【四国電力】よんでんすごろく、ゲームで遊んでポイントを賢く貯める

よんでんすごろく

出典:四国電力「よんでんコンシェルジュ」より

四国電力の会員サイト「よんでんコンシェルジュ」。サイトの登録や利用によって、よんでんポイントと呼ばれる独自のポイントが貯まる点が魅力です。そんな、よんでんコンシェルジュにゲームコンテンツ「よんでんすごろく」が追加されました。よんでんすごろくで遊び条件を満たすと、よんでんポイントが貯まります。よんでんポイントを賢く貯めたい方は、プレイ必至です。

よんでんすごろくとは?

よんでんすごろくのプレイイメージ図

よんでんすごろくは、2016年2月1日によんでんコンシェルジュに新たに追加された四国をモチーフにしたすごろくゲームです。ゲームは毎週月曜日の15時00分から翌月曜日の14時59分まで開催され、その間にゴールするとよんでんポイントがプレゼントされる仕組みです。サイコロは15時00分~23時59分の1部と6時30分〜14時59分の2部、それぞれ1回ずつ振ることができます。更に毎週上位にランキングされると、ゴール分とは別によんでんポイントがプレゼントされます。

よんでんすごろくで貯まるポイント数

ゴールで貯まるよんでんポイントは3ポイント、ランキングで貯まるよんでんポイントは1位が1000ポイント、2位が500ポイント、3位が300ポイント、4位〜10位が100ポイント、11位〜100位が50ポイントです。クリアのコツは、毎日のプレイと四国の名産品をイメージしたアイテムの活用です。すごろくのマスは全部で60個、ぴったりゴールする必要があり、決められた数進めるアイテムやより多く進めるアイテムがゲームを有利に進めるのに役立ちます。アイテムはアイテムマスに止まるか、アイテムと交換できる御札をお寺マスやイベントマスに止まって集めると獲得できます。

よんでんポイントの使い道

よんでんコンシェルジュの利用、よんでんすごろくのプレイで貯まった、よんでんポイントはポイント交換所での共通ポイントへの交換、四国特産品への交換、豪華賞品が当たる抽選キャンペーンへの応募などで利用できます。なお、電気使用量や電気料金に応じてポイントが貯まることはありません。また、よんでんコンシェルジュにはどなたでも登録でき、会員の方であればポイントは貯まりますが、いざポイントを使うとなると対象料金プランでの電気契約が必要です。その点にはお気を付け下さい。

東京電力、中部電力、関西電力エリアに比べると四国電力エリアは、新電力会社の参入が少ないことが予想されます。そのため電力小売自由化後も引き続き、現状の契約を維持し続けるご家庭が多いと思います。ただ、電力小売自由化は関係ないと思わず、よんでんコンシェルジュ、よんでんポイント、よんでんすごろくといった新しいサービスを試して、電力小売自由化による恩恵を受けてみて下さい。

補足:よんでんすごろくには、よんでんコンシェルジュのマイページからアクセスできます。

参照元

博士のイラスト

「いいね!」して電力会社のお得情報を確認

スポンサーリンク

お役に立ちましたか!?

お友達にも共有

お役に立ちましたでしょうか?もし役立つと思ったら家族や友達にも教えてあげましょう!!現在お使いの電力会社の料金プランを変更、また新しい電力会社の料金プランに変更することにより電気代が安くなったり、ポイントが貯まったりとお得になる可能性があります。電力小売自由化は、電気代の見直しを図るチャンスです。