【ヤマダのでんき】電気料金に応じてポイントが貯まる、還元率は2〜6%

ヤマダのでんき

出典:ヤマダ電機「ヤマダのでんき」より

ヤマダ電機は、2016年6月15日から家庭向け電力サービス「ヤマダのでんき」の提供を開始します。それに先駆け、公式サイトとサポートセンター(電話番号:0120-277-300/対応時間:10時00分〜19時00分)では、5月23日から乗り換え受付を開始しています。電気料金に応じてヤマダポイントが貯まる、ヤマダ電機らしい特典も用意していて大注目です。

ヤマダのでんきについて

ヤマダ電機とHTBエナジーの関係図

ヤマダ電機は、小売電気事業者「HTBエナジー」との取り次ぎ契約をもとに、ヤマダのでんきの名称で電力の販売を行っていきます。実際の電力調達や電力供給は、HTBエナジーが担当します。対象地域は沖縄県並びに離島を除く日本全国、対象者は大手電力会社の従量電灯Bまたは従量電灯Cで契約中のご家庭や商店です(関西・中国・四国エリアの場合は、従量電灯Aと従量電灯B)。

料金プラン

ヤマダのでんき(地域別の料金体系)

電気料金は、お住まいの地域によって変わります。三大都市圏で見ると、首都圏は東京電力エナジーパートナーの自由化前料金と比べ、基本料金は同額、電力量料金は3段階いずれにおいてもヤマダのでんきの方が少しだけ割高、また中部地方と関西地方は、中部電力、関西電力の自由化前料金と比べ基本料金と電力量料金3段階いずれにおいても同額といった具合です。地域ごと、契約種別ごとの詳しい単価については、ヤマダのでんきの料金プランページで確認して下さい。

ポイント還元率

ヤマダのでんきの魅力は、何と言っても毎月の電気料金に応じてヤマダポイントが貯まる特典です。ポイント還元率は、以下の表のとおりです。電気料金は、ほぼ大手電力会社と同じでポイント還元分で差別化、乗り換え促進という点はauでんきに似ています(auでんきセット割を適用した場合、auでんきはポイントではなく電子マネーを還元)。ヤマダポイントを日頃から貯めている方には、オススメの選択肢と言えます。

一ヶ月あたりの電気料金 ポイント還元率
〜5,000円未満 2%
5,000円以上〜8,000円未満 4%
8,000円以上〜 6%

注意事項:ポイント還元の対象となる、電気料金は燃料費調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金、消費税相当額を抜いた金額

公式サイトでキャンペーン実施中

なお、ヤマダのでんきの公式サイトでは、お得なキャンペーンも行われています(サポートセンターからの電話申し込みは対象外)。ヤマダのでんきへ乗り換えるのであれば、キャンペーンを活用しない手はないでしょう。電気料金に関するアンケートに答えると100ポイント(7月31日まで、先着50,000人限定)、そして申し込みを行うと400ポイントがプレゼントされます。なお、利用開始日から1年未満で引越しなどの理由を除いて、ヤマダのでんきを解約した場合は解約違約金として2,000円がかかりますので、その点は注意して下さい。

参照元

博士のイラスト

「いいね!」して電力会社のお得情報を確認

スポンサーリンク

お役に立ちましたか!?

お友達にも共有

お役に立ちましたでしょうか?もし役立つと思ったら家族や友達にも教えてあげましょう!!現在お使いの電力会社の料金プランを変更、また新しい電力会社の料金プランに変更することにより電気代が安くなったり、ポイントが貯まったりとお得になる可能性があります。電力小売自由化は、電気代の見直しを図るチャンスです。