【東京電力】くらしTEPCOを開設、自由化後の料金プラン契約者向けサイト

くらしTEPCO

出典:東京電力「くらしTEPCO」より

電力小売自由化の初日となる2016年4月1日、東京電力は新たな会員サイト「くらしTEPCO」をオープンしました。くらしTEPCOは、電力小売自由化後の料金プランで契約する方向けのサイトです。東京電力の新しい料金プランへの申し込みを行った方は今後、くらしTEPCOで電気料金の確認やポイント交換手続きを行うことになります。

くらしTEPCOとでんき家計簿の違い

サイト名 対象者
くらしTEPCO 電力小売自由化「後」の料金プランで契約する方向け
でんき家計簿 電力小売自由化「前」の料金プランで契約する方向け

くらしTEPCOのサービス内容

くらしTEPCOのサービス内容

家電アシストと住まいのお役立ちコンテンツ

オープンに合わせて、これまで「でんき家計簿」で提供されていた家電アシストと住まいのお役立ちコンテンツは、くらしTEPCOに移行されています。家電アシストは、お使いの家電製品を登録すると、保証期間が過ぎそうな時やリコールが起きた時にメールで知らせてくれるものです。また、住まいのお役立ちコンテンツは、オススメのリフォーム会社や家事代行サービスを探せるものです。

ウェブ検針票やポイント交換

この他に2016年7月を目処に、新しい料金プランへの申し込みを行った方向けのウェブ検針票、電気使用量や電気料金のグラフ表示サービスがくらしTEPCOに追加される予定です。また、2016年9月を目処に電気料金の支払いでTポイントを貯めるのか、またはPontaポイントを貯めるのかのコース選択ができるようになります。それまでに貯まったポイントやウェブ申し込み特典のポイントは、このタイミングでまとめて付与されます(以降は自動で貯まる仕組み)。

補足1:ウェブ検針票が追加されるまでの間、新しい料金プランへの申し込みを行った方は検針票が郵送されてきます。

くらしTEPCOの利用方法

上記の通り、くらしTEPCOは電力小売自由化後の料金プランで契約する方向け、でんき家計簿は電力小売自由化前の料金プランで契約する方向けのサイトになります。既にでんき家計簿に登録している方であっても、別途登録手続きが必要になります。くらしTEPCOが、東京電力の電力小売自由化に向けた施策の中心となります。東京電力の新しい料金プランへの申し込みを行った方は早速、くらしTEPCOに登録してみて下さい。

補足2:でんき家計簿で家電アシストを利用をしていた方は、でんき家計簿のIDとパスワードでくらしTEPCOにログインできます。

参照元

博士のイラスト

「いいね!」して電力会社のお得情報を確認

スポンサーリンク

お役に立ちましたか!?

お友達にも共有

お役に立ちましたでしょうか?もし役立つと思ったら家族や友達にも教えてあげましょう!!現在お使いの電力会社の料金プランを変更、また新しい電力会社の料金プランに変更することにより電気代が安くなったり、ポイントが貯まったりとお得になる可能性があります。電力小売自由化は、電気代の見直しを図るチャンスです。