【東京電力】電気の駆け付けサービス、プレミアムプラン契約者限定の特典

東京電力(電気の駆け付けサービス)

出典:東京電力はじまる!電力自由化「プレミアムプラン」より

電力小売自由化による大競争時代に向けて、魅力的な料金プランを打ち出した東京電力。そんな東京電力の新しい料金プランの中で最も特典が充実しているのがプレミアムプランです。電気の駆け付けサービスという、プレミアムプラン以外にはない特典も付いてきます。

注意事項:特典が充実しているからという理由で、プレミアムプランを選択することがないよう注意して下さい。プレミアムプランは400kWhまでの電力量料金が定額となっています。電気使用量によってはプレミアムプランへの切り替えで損となる可能性もあります。申し込み前に必ず料金シミュレーションを行って下さい。切り替えの目安は、電気使用量で月平均600kWh以上、電気料金で月平均17,000円以上ほどです。

東京電力新料金プランの特典

料金プラン 電気料金ポイント ウェブ申し込みポイント 電気の駆け付けサービス
プレミアムプラン 1,000円に付き
1ポイント
500ポイント あり
スタンダードプラン なし
夜トクプラン
スマートライフプラン 住宅設備の故障修理サービスがあり

補足説明1:貯まるポイントはTポイントまたはPontaポイントです。2016年9月以降にくらしTEPCO上(でんき家計簿からリニューアル予定)で、ポイント交換に必要な手続きの受付が開始されます。また、そのタイミングでそれまでのポイントがまとめて付与されます。

補足説明2:2016年3月31日までの間、プレミアムプランの先行申し込みキャンペーンも行われています。2年契約が条件となりますが、12,000円相当のポイントまたは10,000円相当の商品券がプレゼントされます(中部電力エリアと関西電力エリアについてはキャンペーン対象外)。

電気の駆け付けサービスの内容

電気の駆け付けサービスは、電気がつかない、ブレーカーがよく落ちる、ブレーカーが焦げ臭いといった電気に関するトラブルが起きた場合に、自宅まで出張してきて点検、調査、応急処置してくれるものです。通常は有料での提供となりますが、プレミアムプランの契約者は特典として2016年5月1日から2018年3月31日まで無料となります(無料となるのは出張費と60分以内の作業費、特殊工具や部品交換を必要とする場合は別途費用が発生する可能性もあり)。サポート回数は何回でも、またサポート体制は365日24時間の便利なサービスです。

電気の駆け付けサービスの注意点

  • サービスの提供者は東京電力エナジーパートナー
  • 天候、交通、混雑状況によっては作業員がトラブル当日中に訪問できない可能性もあり
  • 栃木、茨城、埼玉、静岡県(富士川以東)は、土日祝日並びに平日夜間に連絡した場合は翌営業日訪問
  • 中部電力エリアと関西電力エリアのプレミアムプランは対象外

ソフトバンクでんきも合わせて検討

なお、電気の駆け付けサービスのような生活トラブルをサポートしてくれるサービスを電力会社、そして料金プランを決める上で重視している方は、ソフトバンクでんきも合わせて検討してみるといいでしょう。ソフトバンクでんきは、ソフトバンクと東京電力がパートナーシップを結んで提供するものです。プレミアムプランの申し込みにも対応していますし、ソフトバンクの携帯電話や固定通信を利用している方であればおうち割でんきセットも適用できますし、水回り、カギ、ガラスのトラブルを無料サポートしてくれるおうちレスキューも付いてきます。また、ソフトバンクでんきのおうちレスキューとほぼ同じサービスが付いてくる東京ガスの電気も候補の一つに挙げてみるといいでしょう。

参照元

博士のイラスト

「いいね!」して電力会社のお得情報を確認

スポンサーリンク

お役に立ちましたか!?

お友達にも共有

お役に立ちましたでしょうか?もし役立つと思ったら家族や友達にも教えてあげましょう!!現在お使いの電力会社の料金プランを変更、また新しい電力会社の料金プランに変更することにより電気代が安くなったり、ポイントが貯まったりとお得になる可能性があります。電力小売自由化は、電気代の見直しを図るチャンスです。