【東急パワーサプライ】料金プランを発表、東急カードでの料金支払いでポイントバック

東急パワーサプライ(東急カード会員の先行受付)

東急パワーサプライが、東急カード会員限定で先行受付を開始しました。東急パワーサプライと東急カードは、同じ東急グループの会社とあって、電気料金の支払い分野における業務提携も行っています。2016年2月26日までの期間限定特典として、申し込みで500円分の東急ポイントがもれなくプレゼントされるキャンペーンも実施中です。東急電鉄エリアにお住まいの方は要チェックです。

東急パワーサプライの料金

先行受付の開始に合わせて、東急パワーサプライが他社に先駆け料金プランを発表しています。把握している中で料金プランの発表は、一番乗りでこの割引率、そして割引金額が乗り換え時の判断基準となりそうです。現在、東京電力の契約種別で従量電灯Bの場合は、基本料金が6.4%〜9.6%、電力量料金単価が0.1%〜5.0%、従量電灯Cの場合は、基本料金が10%、電力量料金単価が0.1%〜5.0%割引されます。契約種別については、東京電力から届く電気使用量のお知らせやでんき家計簿で確認できます(従量電灯Bと従量電灯Cの違い)。割引金額のイメージについては以下の表を参考にして下さい。なお、東急パワーサプライはこの他にも朝得プラン、夜得プラン、土日お得プラン、おまとめプランといった、電気の使い方に合わせて料金がお得になるプランの導入も検討しているとのことです。

割引金額のイメージ(従量電灯Bの場合)

契約アンペア 現在の電気料金/月
6,000円 9,000円 12,000円 16,000円 20,000円
30A ▲60円 ▲97円 ▲187円 ▲308円 ▲428円
40A ▲60円 ▲106円 ▲257円 ▲457円 ▲658円
50A ▲114円 ▲146円 ▲297円 ▲497円 ▲698円
60A ▲167円 ▲186円 ▲337円 ▲537円 ▲738円

割引金額のイメージ(従量電灯Cの場合)

契約アンペア 現在の電気料金/月
10,000円 15,000円 20,000円
8kVA ▲271円 ▲522円 ▲772円
10kVA ▲299円 ▲550円 ▲800円
12kVA ▲345円 ▲578円 ▲828円

東急カードの特典

上の料金プランを見て、思った程の安さではないと感じる方も多いかもしれませんが、東急パワーサプライの魅力は東急グループサービスとの連携力です。東急パワーサプライの電気料金を東急カードで支払うと(クレジットカード決済)、最大で1%相当の東急ポイントが還元されます。貯まった東急ポイントは、1ポイント=1円として東急ストア、東急百貨店、東急ハンズ、渋谷ヒカリエやSHIBUYA109といった東急グループの施設、また加盟店などで利用できます。更には東急パワーサプライは、イッツ・コミュニケーションズのケーブルテレビ、インターネット、電話サービスとの連携も期待されています。東京都、神奈川県内の東急線沿線を最重要エリアと位置付ける、新電力会社の東急パワーサプライ。全てのセット割引メニューが出揃うまでには、もう少し時間がかかりそうですが、その動向には注視です。

参照元

博士のイラスト

「いいね!」して電力会社のお得情報を確認

スポンサーリンク

お役に立ちましたか!?

お友達にも共有

お役に立ちましたでしょうか?もし役立つと思ったら家族や友達にも教えてあげましょう!!現在お使いの電力会社の料金プランを変更、また新しい電力会社の料金プランに変更することにより電気代が安くなったり、ポイントが貯まったりとお得になる可能性があります。電力小売自由化は、電気代の見直しを図るチャンスです。