【ソフトバンクでんき】おうち割、スマホやネットのセット利用で更にお得

softbankdenki-ouchiwari

ソフトバンクでんきの目玉として注目を集めていた、セット割引の内容が明らかになりました。その名もおうち割でんきセット、ソフトバンクの電気と携帯電話、または固定通信をセットで利用することにより、一世帯あたり毎月最大で300円、通信料金から割引されます。電気、携帯電話、固定通信、各種サービスをソフトバンクにおまとめしてお得メリットを受けたいご家庭にオススメです。

ソフトバンクでんきの概要

ソフトバンクでんきは、東京電力と業務提携をして2016年4月1日から東京電力、中部電力、そして関西電力エリアでの電力販売を行う予定です(対応エリアは順次全国に拡大)。料金プランは大きく分けるとスタンダードS/L/X、バリュープラン、プレミアムプラン、FITでんきプラン(再生可能エネルギー)の4種類です。料金プランについては後日改めて説明しますが、一定の使用量までは電気料金が定額、定額分まで使わなかった場合は、Tポイントやソフトバンクのデータ通信量で還元といったユニークなものもあります。

補足:FITでんきプラン以外は東京電力が電力供給

おうち割でんきセットの概要

ソフトバンクおうち割(でんきセットと光セットの違い)

おうち割でんきセットの割引額、携帯電話と固定通信の対象プランは以下の通りです。携帯電話と固定通信はいずれか一方の利用でもOKです。ちなみに、おうち割でんきセットの発表に合わせて、おうち割光セットの発表も行われています。こちらはスマート値引きの名称がリニューアルされたもので、携帯電話と固定通信をセットで利用することにより一回線あたり毎月最大で2,000円、通信料金から割引されます。なお、おうち割でんきセットとおうち割光セットの併用も可能で、最大限のメリットを受けたい方にぴったりです。

割引額

割引対象プラン 割引金額
ソフトバンクでんき スタンダードS/L/X 200円/毎月
FITでんきプラン
バリュープラン
プレミアムプラン 300円/毎月

携帯電話の対象プラン

  • スマ放題
  • スマ放題ライト
  • ホワイトプラン

固定通信の対象プラン

申し込み方法

ソフトバンクでんき、そしておうち割でんきセットの申し込みは(割引適用は2016年4月1日以降)、1月28日から受付が開始されます。そのタイミングに合わせて料金シミュレーションコンテンツも公開されます。電気、携帯電話、固定通信の料金プランをよく理解しているという方は、ソフトバンクでんきのホームページ上で、料金プランの理解が不十分という方は最寄りのソフトバンクショップで手続きを進めるといいでしょう。

他の特典も充実

ソフトバンクでんきではおうち割の他に水、カギ、ガラスといった生活トラブルに2年間無料で駆けつけてくれる特典や電気料金の支払いでTポイントが還元される特典の提供も予定しています(ポイント還元は東京電力と同じく、電気料金1,000円に付き5Tポイント)。また、ソフトバンクでんきのホームページでは、1月27日までの間、電気使用量や電気料金に関するアンケートに応えるだけで、50円相当のTポイントがもれなくプレゼントされるキャンペーンも行われています。スマホ、ネット、ポケットWi-Fi、ソフトバンクの各種サービスを利用しているご家庭は、ソフトバンクでんきに注目必至です。

参照元

博士のイラスト

「いいね!」して電力会社のお得情報を確認

スポンサーリンク

お役に立ちましたか!?

お友達にも共有

お役に立ちましたでしょうか?もし役立つと思ったら家族や友達にも教えてあげましょう!!現在お使いの電力会社の料金プランを変更、また新しい電力会社の料金プランに変更することにより電気代が安くなったり、ポイントが貯まったりとお得になる可能性があります。電力小売自由化は、電気代の見直しを図るチャンスです。