【静岡ガス&パワー】豊富な特典ラインナップが魅力、電気の基本料金をセット割引

SHIZGASでんき

出典:静岡ガス「SHIZGASでんきホームページ」より

静岡ガスグループの新電力会社「静岡ガス&パワー」が、2016年4月1日から販売開始する家庭向け電力の料金プランを発表しました。セット割、ほっと割、創エネ割、安心割、ウェルカム割、早期割、電気の基本料金が割引となる6種類の特典を用意しています。静岡ガスからガスの供給を受けているご家庭で、なおかつ電力会社の乗り換えを検討している場合は要チェックです。

料金プランについて

静岡ガス&パワーの基本となる「おうちプラン1」の料金設定は、50Hzエリア(富士川より東)と60Hzエリア(富士川より西)で異なります(従量電灯Cにあたるおうちプラン2については、コチラで確認)。それぞれの基本料金や電力量料金については以下の表で詳しく説明しています。なお、どちらのエリアとも電力量料金は東京電力、中部電力の従量電灯Bと変わりありません。

補足:静岡ガス並びにそのグループ各社は、静岡ガス&パワーの販売代理店という形で電力の販売を行っていきます。静岡ガスの電気ブランドの名称はSHIZGASでんき。

50Hzエリアにお住まいの家庭向け

基本料金
契約アンペア数 単位 おうちプラン1 東京電力従量電灯B
10A 1契約 280.80円
15A 421.20円
20A 561.60円
30A 842.40円
40A 1,067.04円 1,123.20円
50A 1,298.70円 1,404.00円
60A 1,516.32円 1,684.80円
電力量料金
使用量 単位 おうちプラン1 東京電力従量電灯B
120kWhまで 1kWh 19.43円
120kWh超〜300kWhまで 25.91円
300kWh超〜 29.93円

60Hzエリアにお住まいの家庭向け

基本料金
契約アンペア数 単位 おうちプラン1 中部電力従量電灯B
10A 1契約 280.80円
15A 421.20円
20A 561.60円
30A 1010.88円 842.40円
40A 1,095.12円 1,123.20円
50A 1,333.80円 1,404.00円
60A 1,558.44円 1,684.80円
電力量料金
使用量 単位 おうちプラン1 中部電力従量電灯B
120kWhまで 1kWh 20.68円
120kWh超〜300kWhまで 25.08円
300kWh超〜 27.97円

割引特典について

また、基本料金についてもあまり変わりなく、これで乗り換えるメリットがあるのかと思われるかもしれませんが、そこで登場するのが6種類の特典です。セット割は電気とガスの利用で、ほっと割はガスの床暖房や暖房機器の利用で、創エネ割はエコウィルやエネファームの利用で、安心割は警報器と消火器のリース利用で、ウェルカム割は新規のガス申し込みで、そして早期割は2017年12月までの電気申し込みで基本料金が割引されます。なお、ほっと割と創エネ割、ウェルカム割と早期割の同時適用はできません。また、ウェルカム割と早期割は基本料金の割引期間が使用開始後1年間となっています。これらの点にはお気を付け下さい。基本料金の割引額はそれぞれ以下の通りです。

種類 地域 30A 40A 50A 60A
セット割 50Hzエリア ▲84.24円 ▲112.32円 ▲175.50円 ▲252.72円
60Hzエリア ▲42.12円 ▲56.16円 ▲105.30円 ▲168.48円
ほっと割 エリアに関係無く ▲56.16円 ▲70.20円 ▲84.24円
創エネ割
安心割
ウェルカム割
早期割

※追記:2016年3月22日

静岡ガス&パワー(サービス名:SHIZGASでんき)は、2016年3月18日付けで、省エネ家電のリース契約で適用される新たな特典「おとも割」を追加しました。割引額は、セット割以外の特典と同じです。

都市ガス自由化に備える静岡ガス

静岡ガスグループは、2017年4月1日から始まる都市ガス自由化に備えて電力の販売に積極的です。静岡県内各地に構えるショールーム、エネリアショップの販売ネットワークを活かして拡販していきます。東京電力の新料金プラン、また中部電力の新料金プラン、それらを合わせて比較検討してみるといいでしょう。静岡県は東京電力と中部電力のエリアが一部被っていることもあり、電力小売自由化の最前線になりそうです。

参照元

博士のイラスト

「いいね!」して電力会社のお得情報を確認

スポンサーリンク

お役に立ちましたか!?

お友達にも共有

お役に立ちましたでしょうか?もし役立つと思ったら家族や友達にも教えてあげましょう!!現在お使いの電力会社の料金プランを変更、また新しい電力会社の料金プランに変更することにより電気代が安くなったり、ポイントが貯まったりとお得になる可能性があります。電力小売自由化は、電気代の見直しを図るチャンスです。