電力新時代の幕開け、電気代の見直しチャンス到来

myでんき

myでんき

出典:東燃ゼネラル石油「myでんき」より

myでんきは、エッソ、モービル、ゼネラル、エクスプレスのブランドでガソリンスタンドを手掛ける東燃ゼネラル石油の電力サービスです。JXエネルギー、昭和シェル石油といった他の石油元売系の新電力が電気とガソリンのセット割引をウリにしているのに対して、myでんきの場合は「乗り換えだけでお得になる」という点にフォーカスしています。日頃の生活で車は使わない、且つ複雑な料金体系は嫌という方にオススメです。

myでんき公式サイト

対象地域

東京電力 関西電力 中部電力 北海道電力 東北電力
供給 供給 供給
北陸電力 中国電力 四国電力 九州電力 沖縄電力

料金プラン

myでんきの料金プランは、標準プラン1種類だけです。申し込み受付が開始されている東京電力エリアだと、従量電灯Bの契約容量が30A〜60A、従量電灯Cの契約容量が6kVA〜49kVAのご家庭、そして商店を対象にしています。現状の契約容量が10A、15A、20Aの方は申し込みできません。従量電灯Bと比較した場合の割引率は3%〜6%、従量電灯Cと比較した場合の割引率は6%といった形です(口座振替割引は加味しない)。

※追記:2016年3月2日

myでんきの新しい料金プランとして、たっぷりプラン、まとめてプランが追加されました。たっぷりプランとまとめてプラン、そして従来からある標準プランについてのより詳しい説明や料金表はリンク先で確認して下さい。

※追記:2016年3月31日

関西電力エリアと中部電力エリアでも、4月中旬から申し込み受付が開始されます(関西電力エリアの料金表中部電力エリアの料金表)。

特典

myでんきは、乗り換えだけでお得になるシンプルな料金体系がウリです。セット割引などは用意していません。電気料金の見直しに合わせて、他の生活コストを見直したい方は、セット割引が充実した新電力会社を選ぶといいでしょう。なお、2016年2月時点では、先行申し込みキャンペーンなどは行われていませんが、今後行われる可能性も十分あります。申し込みを行う前に、適用できるキャンペーンがあるかの確認をお忘れなく。

申し込み方法

myでんきは、ホームページと郵送で申し込みを受付中です。オススメは前者です。まず、公式サイトで料金シミュレーションを行い、ご自身の契約種別、契約容量、電気使用量でいくら程度お得になるのか確認した上で、乗り換えを検討して下さい。資料請求にも対応していて、パンフレットを見てからじっくり検討することもできます。なお、myでんきの契約は原則1年間の自動更新となります。途中解約による違約金はありませんが、その点は留意して下さい(料金プランの変更ができるのは1年間で1回まで)。

お問い合わせ先

  • 窓口:東燃ゼネラル石油「myでんき」お客さまセンター
  • 受付時間:9時00分〜17時20分(月曜日〜土曜日、日祝日と年末年始は除く)
  • 電話番号:0120-505-607(通話料無料)
  • よくある質問:http://mydenki.jp/faq
myでんき公式サイト
スポンサーリンク

公開日:2016年2月3日 最終更新日:2016年8月19日

お友達にも共有

お役に立ちましたでしょうか?もし役立つと思ったら家族や友達にも教えてあげましょう!!現在お使いの電力会社の料金プランを変更、また新しい電力会社の料金プランに変更することにより電気代が安くなったり、ポイントが貯まったりとお得になる可能性があります。電力小売自由化は、電気代の見直しを図るチャンスです。