電力新時代の幕開け、電気代の見直しチャンス到来

オススメはどこ?関西電力エリアの新電力会社

電力会社の乗り換えを検討中の方は必見、関西電力エリアのオススメ新電力会社

大阪府、京都府、兵庫県(赤穂市福浦は除く)、滋賀県、奈良県、和歌山県、並びに福井県、三重県、岐阜県の一部といった関西電力エリアは、東京電力エリアに次ぎ数多くの新電力会社の参入が見込まれる激戦区です。関西電力グループのeo電気、関西電力と業務提携を結ぶauでんきを中心に、各社魅力的な料金プランの提供を行っています。こちらでは関西電力エリアで、電気供給を行う新電力会社の中から特にオススメの5社をピックアップ(順不同)!新電力会社への乗り換えを検討している方は注目です。

eo電気

eo電気

出典:eo電気より

eo電気は、ケイ・オプティコム(関西電力の100%子会社)の電気ブランドです。同社の光回線「eo光」の利用が加入条件となっています。電力量料金は使用量に関わらず一律(25.92円/1kWh)で、これは関西電力の従量電灯Aと比べると120kWhを超える部分の単価設定が割安となっています。だいたいの目安ですが、月々の電気料金が10,000円以上のご家庭は乗り換えを検討してみる価値ありです。新電力会社の安さと大手電力会社の安心、そのどちらも両立している点が魅力と言えます。

12月31日まで、毎月1,296円割引になるスタート割キャンペーンを実施中

eo電気公式サイト

auでんき

auでんき

出典:auでんきより

auでんきは、関西電力の電気とKDDIの通信を組み合わせたものです。関西電力の従量電灯Aと比べると最低料金、また電力量料金の設定はまったく一緒です。ただ、電気料金の一部がau WALLET プリペイドカードにキャッシュバック(チャージ)される特典「auでんきセット割」が用意されています。こちらがauでんき、一番の魅力と言えます。還元率は月々の電気料金によって変わり、電気料金が5,000円未満の場合は1%、5,000円以上8,000円未満の場合は3%、8,000円以上の場合は5%となっています。なお、auでんきセット割を適用するには、電気契約者本人またはその同居する家族がauスマートフォンやauケータイなどを利用している必要があります。

8月31日まで、auでんきセット割のキャッシュバック率がアップ中

auでんき公式サイト

ソフトバンクでんき

ソフトバンクでんき

出典:ソフトバンクでんきより

ソフトバンクでんきは、ソフトバンクと東京電力の業務提携により提供される電気サービスです。電気料金が毎月平均6,500円〜8,000円の家庭を対象にしたスタンダードX、8,000円〜16,000円の家庭を対象にしたバリュー、16,000円以上の家庭を対象にしたプレミアムといった3プランを用意しています(再生可能エネルギーを活用したFITでんきプランもあり、こちらはSBパワーの提供)。また、電気料金1,000円に付き1Tポイントが還元される特典やソフトバンクの携帯電話や固定通信を対象プランで契約している場合、通信料金が毎月最大300円割引となる特典「おうち割でんきセット」も用意しています。他社に比べると料金プランは複雑ですが、使い方次第ではそのお得度はピカイチです。

※追記:2017年2月1日
ソフトバンクでんきは、2017年1月31日をもって、関西電力エリアでのスタンダードプラン、バリュープラン、プレミアムプランの申し込み受付を終了しました。ただし、ソフトバンクの携帯電話や固定通信とのセット割引「おうち割でんきセット」は引き続き継続しています。

ソフトバンクでんき公式サイト

大阪ガスの電気

大阪ガスの電気

出典:大阪ガスの電気より

大阪ガスの電気の魅力は、都市ガスと電気をセットで利用することにより、電気料金が割引となる特典「ガスセット割引」です。電気単体での契約にも対応していますが、せっかく大阪ガスの電気に乗り換えるのであれば特典の適用は必至です。電気使用量によって変わりますが、ガスセット割引を適用することにより電気料金が最大3%割引、更に2年契約による割引(ガスセット長期2年割引)を適用することにより最大5%割引となります。だいたいの目安ですが、月々の電気料金が8,000円以上のご家庭は乗り換えを検討してみる価値ありです。

マイ大阪ガスへの会員登録で500円分のQUOカードが当たる、毎月1,000名

大阪ガスの電気公式サイト

ジェイコム電力

ジェイコム電力

出典:ジェイコム電力より

ジェイコム電力は、ジェイコムの各種サービスを利用しているご家庭にオススメの電気サービスです。テレビ、インターネット、電話などがセットになった指定パックプランとセットで利用すると電気料金が割引となります。関西電力の従量電灯Aと比べると最低料金部分は同じですが、電力量料金の第1段階部分が0.5%、第2段階部分が1%、そして第3段階部分が10%割引となります。電気サービスを追加する時に、変更手数料として3,000円がかかりますが、こちらキャンペーンなどを適用することにより無料となることが多いです。

ジェイコム電力公式サイト

まとめ

この他にも最低料金と電力量料金が一律5%割引となるHTBエナジー(ハウステンボスが出資する新電力会社)、東燃ゼネラルグループのmyでんきなどが関西電力エリアでの電力供給を行います。両者ともシンプルな料金プランが特徴で、面倒、複雑なのは嫌という方にオススメです。一通り各社の料金プランが出揃った感があります。セット割引キャンペーンを加味しながら、ご家庭に最も合った選択肢を選ぶといいでしょう。

こだわりの条件から新電力会社を検索(地域・セット割引・貯まるポイントなど)

スポンサーリンク

公開日:2016年1月27日 最終更新日:2017年2月1日

お友達にも共有

お役に立ちましたでしょうか?もし役立つと思ったら家族や友達にも教えてあげましょう!!現在お使いの電力会社の料金プランを変更、また新しい電力会社の料金プランに変更することにより電気代が安くなったり、ポイントが貯まったりとお得になる可能性があります。電力小売自由化は、電気代の見直しを図るチャンスです。