【イデックスでんき】九州地方の家庭向けに電力供給、3種類の割引特典も用意

イデックスでんき

出典:新出光「イデックスでんき」より

新出光は、イデックスでんきのブランド名で家庭向け電力の供給を開始します。供給開始時期は2016年7月16日から順次、供給地域は一部離島を除く九州地方全域、電気料金の割引自体も魅力ですが、イデックスクラブカードやイデックスクラブポイントカードとのセット割引も用意しています。九州電力からの乗り換えを検討しているご家庭は、候補の一つに挙げてみるといいでしょう。

料金プラン

イデックスでんき「ファミリープラン」

イデックスでんきでは、九州電力の従量電灯Bにあたるものはファミリープラン、そして従量電灯CにあたるものはビジネスプランAの名称です(以下、ビジネスプランAについての説明は省略)。ファミリープランは、契約アンペア数が30A〜60Aのご家庭を対象にしています。基本料金や従量料金の単価は以下の通りで、契約アンペア数が30A且つ毎月の電気使用量が120kWh未満のご家庭以外は、イデックスでんきへの乗り換えでお得になる可能性があります。

契約アンペア数 基本料金 従量料金
最初の120kWhまで 120kWh超〜
300kWhまで
300kWh超〜
30A 901.04円
+3.0%
17.64円
+3.0%
21.72円
▲4.0%
23.01円
▲10.0%
40A 1,154.74円
▲1.0%
16.79円
▲2.0%
23.52円
▲8.0%
50A 1,428.84円
▲2.0%
60A 1,697.11円
▲3.0%
16.62円
▲3.0%

補足説明:下段にあるパーセント表記は、九州電力従量電灯Bの料金単価と比べたものです(2016年6月末時点)。なお、基本料金は電気使用量が0kWhの場合は半額となります。

割引特典

また、イデックスでんきはペーパーレス割引、カード決済割引、継続割引といった3種類の特典も用意しています。これらを活用することで、乗り換えに向かないご家庭であってもお得になる可能性がありますし、乗り換えに向いたご家庭は更にお得になる可能性があります。せっかく、イデックスでんきに乗り換えるのであれば、ペーパーレス割引、カード決済割引、継続割引の適用は必須です(ガソリンやLPガスとのセット割引は、今の所なし)。

ペーパーレス割引 検針票の郵送を不要にすると毎月54円割引
カード決済割引 電気料金をイデックスクラブカードで支払うと毎月54円割引
継続割引 契約1年満了ごとに翌月の電気料金を500円割引(年1回)

早期予約キャンペーンも実施

なお、残り期間僅かですが2016年6月30日までの間は、早期予約キャンペーンも行われています(既に1回期間延長が行われており、再び延長となる可能性もあり)。期間中にイデックスでんきに申し込みしたご家庭は、最大3,000円割引となります。割引されるのは従量料金から、また利用開始後2回目の請求からです。特典、そしてキャンペーンなどを上手く活用して、イデックスでんきへの乗り換え効果を最大限発揮して下さい。イデックスでんきは、法人向けの電力供給では2015年4月から参入していて、累計販売約900件と実績も十分です。

参照元

博士のイラスト

「いいね!」して電力会社のお得情報を確認

スポンサーリンク

お役に立ちましたか!?

お友達にも共有

お役に立ちましたでしょうか?もし役立つと思ったら家族や友達にも教えてあげましょう!!現在お使いの電力会社の料金プランを変更、また新しい電力会社の料金プランに変更することにより電気代が安くなったり、ポイントが貯まったりとお得になる可能性があります。電力小売自由化は、電気代の見直しを図るチャンスです。