電力新時代の幕開け、電気代の見直しチャンス到来

ENEOSでんき

ENEOSでんき

出典:JXエネルギー「ENEOSでんき」より

ENEOSでんきは、JXエネルギーの家庭向け電力サービスです。オフィスビル、倉庫、学校、レジャー施設といった高圧分野で見ると、JXエネルギーは2003年から参入していて実績は十分です。電気料金の安さはもとより、豊富な特典ラインナップが魅力で、特典の選び方次第では、そのお得度が増します。電気代と合わせてガソリン代を節約したい方、ポイントやマイルを賢く貯めたい方にオススメです。

ENEOSでんき公式サイト

対象地域

東京電力 関西電力 中部電力 北海道電力 東北電力
供給
北陸電力 中国電力 四国電力 九州電力 沖縄電力

料金プラン

項目 契約アンペア数 料金 単位
基本料金 10A 280.80円 1契約あたり
15A 421.20円
20A 561.60円
30A 842.40円
40A 1,123.20円
50A 1,404.00円
60A 1,684.80円
6kVAから49kVAまで 280.80円 1kVAあたり
項目 使用量 料金 単位
電力量料金 第一段階(〜120kWhまで) 20.76円 1kWhあたり
第二段階(120kWh超〜300kWhまで) 23.26円
第三段階(300kWh超〜) 25.75円

ENEOSでんきの料金は、電気使用量が多い家庭ほどお得な仕組みとなっています。東京電力の従量電灯B、従量電灯Cと比較すると、基本料金部分は契約アンペア数に関わらず同じ、電力量料金の第一段階部分は東京電力の方が割安、第二段階部分はENEOSでんきの方が10%割安、第三段階部分もENEOSでんきの方が14%割安な設定となっています。あくまでもだいたいの目安ですが、一ヶ月の電気料金の平均が8,000円を超える家庭は、ENEOSでんきへの乗り換えでお得になる可能性があります。

補足1:ENEOSでんきの料金プランの名称はAプラン
補足2:比較対象となるのは2015年12月時点の東京電力の料金(各種割引は加味していない)

特典

ENEOSでんきの特典一覧

ENEOSでんきは、大きく分けると「にねんとく割」、「ENEOSカード割引」、「提携カード優待」、「Tポイント付与」の四つの特典を用意しています。にねんとく割は、二年契約を条件に電力量料金が更に割引になる特典、ENEOSカード割引は、ENEOSカードでENEOSでんきの電気料金を支払うことによりENEOSでの給油時に1リットルあたり1円割引となる特典、提携カード優待は、提携クレジットカードでENEOSでんきの電気料金を支払うことにより通常より多くポイントやマイルが貯まる特典、そしてTポイント付与は、Tカード連携を行うことにより電気料金200円に付き1Tポイントが貯まる特典です。なお、ENEOSカード割引と提携カード優待、Tポイント付与は併用できません。ご自身にぴったりあったものを一つ選ぶ必要があります。

ENEOSでんき、それぞれの特典に関する詳しい説明

申し込み方法

ENEOSでんきへの契約申し込みは、ウェブと郵送で受付中です。まずは、ENEOSでんきのホームページで料金シミュレーションを行い、ご自身のケースだといくら程度お得になるのか確認した上で乗り換えを検討して下さい。料金シミュレーションは住居タイプ、郵便番号、料金メニュー、契約アンペア数、電気使用量、五つの条件を指定、入力すると現在の契約状況と比べ年間でどのくらいお得になるのか分かります。なお、3月31日までに申し込みを行うと初月の電気料金が2,000円割引となる早割キャンペーンが適用されます。

お問い合わせ先

  • 窓口:ENEOSでんきカスタマーセンター
  • 受付時間:9時00分〜17時00分
  • 電話番号:0120-15-8704(通話料無料、IP電話からの通話は03-6627-1763)
  • よくある質問:http://www.noe.jx-group.co.jp/denki/faq/
ENEOSでんき公式サイト
スポンサーリンク

公開日:2016年2月10日 

お友達にも共有

お役に立ちましたでしょうか?もし役立つと思ったら家族や友達にも教えてあげましょう!!現在お使いの電力会社の料金プランを変更、また新しい電力会社の料金プランに変更することにより電気代が安くなったり、ポイントが貯まったりとお得になる可能性があります。電力小売自由化は、電気代の見直しを図るチャンスです。