【中国電力】新しい料金プラン、エネルギアポイントが貯まる特典も用意

中国電力(ぐっとずっと。クラブ)

出典:中国電力「ぐっと ずっと。クラブ」より

電力小売自由化となる2016年4月1日から中国電力は、新しい料金プランを設定します。この新しい料金プランの魅力は、会員サイト「ぐっとずっと。クラブ」に登録すると、月々の電気料金に応じて「エネルギアポイント」が貯まる点です。

新しい料金プランについて

中国電力の新しい料金プランは、ぐっとずっと。プランスマートコース、シンプルコース、ナイトホリデーコース、電化スタイルコースの4種類です。それぞれの特徴については以下の表を、また基本料金や最低料金、電力量料金の金額については公式ホームページを確認して下さい。新しい料金プランの申し込みについては、既に受付が開始されていますが、提供開始自体は2016年4月1日以降です(島根県の隠岐島や山口県の見島にお住まいの方は新しい料金プランには加入できません)。

料金プラン名 コース名 一言説明
ぐっとずっと。プラン スマートコース 従量電灯Aに比べ基本料金が毎月108円割安
シンプルコース 電力量料金の単価設定が一律
電気使用量が毎月平均400kWhを超えるご家庭向け
ナイトホリデーコース 夜間と休日の電力量料金が割安
電化スタイルコース 夜間と休日の電力量料金が割安
これからオール電化住宅に住むご家庭向け

注意事項:現状、時間帯別電灯やファミリータイムで契約しているご家庭は、既に夜間料金単価や電化住宅割引が適用されているためナイトホリデーコースや電化スタイルコースに切り替えることにより、割高となる可能性があります。

ぐっとずっと。クラブについて

ぐっとずっと。クラブは、中国電力の会員サイトです。登録に際して入会金や年会費はかかりません(中国電力の電気料金/使用量照会サービスに登録済みの方は、そちらのIDとパスワードでログイン可能)。中国電力との電気契約がある方は、契約情報を入力することにより、電気料金や電気使用量の確認、料金シミュレーション、料金プランや支払い方法の変更手続きを行うことができます。また、2016年4月1日以降はウェブ検針票サービスやエネルギアポイントサービスの提供もスタートします。

登録方法

  1. ぐっとずっと。クラブの公式ホームページにアクセス、新規入会ページに進む
  2. 会員規約を確認した上でIDとメールアドレスを入力
  3. 入力メールアドレス宛てに届く会員登録専用URLを開く(IDとメールアドレスの入力から1時間以内)
  4. 氏名、住所、電話番号、パスワードなどを入力
  5. 電気契約情報を入力(口座振替払いまたはクレジットカード払いの方は、この時点で手続き完了)
  6. 振込用紙による支払いを選択している方は、後日郵送されてくる認証キーを入力して手続き完了

サービス内容

  • 過去の電気料金や電気使用量の確認
  • 料金シミュレーション
  • 料金プランや支払い方法の変更手続き
  • 電気の使用開始、廃止手続き
  • ウェブ検針票サービス
  • エネルギアポイントサービス…など

エネルギアポイントについて

貯め方

エネルギアポイントは、新しい料金プラン、そして従来からある時間帯別電灯、ファミリータイム、電灯ピークシフトで電気契約を行っている方が、ぐっとずっと。クラブに登録し、所定の条件を満たすと貯まる中国電力独自のポイントです。ここでの条件とは電気料金の支払い、ポイントサービスページへの初回ログイン、アンケート回答、毎日、また毎月開催されるミニゲームへの参加などです。電気料金の支払いに関しては、電気料金200円に付き1ポイントが貯まる仕組みです。

使い方

貯まったエネルギアポイントは、中国地方の特産品や日々の生活で役立つ便利グッズ、イズミ、サンマート、東方ストア、まるごう、マルキュウといった地元スーパーで使える商品券やポイントと交換できます。また、企業と提携しコラボレーションメニューと呼ばれる特典も用意しています。提携先別の特典内容については、以下の表を確認して下さい。

メニュー名 ポイント交換先 特典内容
カープ応援メニュー 観戦チケットや応援グッズ 勝敗や成績に応じて追加ポイントが貰える
ゆめタウンメニュー 電子マネーゆめかやイズミ商品券 電気料金に応じて貯まるポイントが1.5倍になる
エディオンメニュー エディオンポイント 毎月抽選でエディオンポイントが当たる
ドコモメニュー dポイント メニュー申し込み時に抽選で賞品が当たる
メガエッグでんき割メニュー 月々のメガエッグ料金を割引 割引額は交換ポイントの2倍
山陰合同銀行メニュー ごうぎんDuoポイント ポイント交換時に10%または20%の上乗せ

補足:コラボレーションメニューは、一つしか申し込みできません。また、コラボレーションメニューの申し込みから1年未満での変更はできません。仮にコラボレーションメニューを変更する場合は、加入期間満了日の翌日以降からの加入扱いとなります。

中国電力だけではなく、大手電力会社各社はポイントサービス(四国電力の取り組み例関西電力の取り組み例)を電力小売自由化後のサービス向上策の軸に据えています。電力小売自由化後も我が家は引き続き中国電力というご家庭は、新しい料金プラン、ぐっとずっと。クラブ、エネルギアポイントの活用が必至です。

参照元

博士のイラスト

「いいね!」して電力会社のお得情報を確認

スポンサーリンク

お役に立ちましたか!?

お友達にも共有

お役に立ちましたでしょうか?もし役立つと思ったら家族や友達にも教えてあげましょう!!現在お使いの電力会社の料金プランを変更、また新しい電力会社の料金プランに変更することにより電気代が安くなったり、ポイントが貯まったりとお得になる可能性があります。電力小売自由化は、電気代の見直しを図るチャンスです。