電力新時代の幕開け、電気代の見直しチャンス到来

オススメはどこ?中部電力エリアの新電力会社

電力会社の乗り換えを検討中の方は必見、中部電力エリアのオススメ新電力会社

愛知県と長野県の全域、岐阜県と三重県のほとんど、静岡県の一部といった中部電力エリアでは、電力小売自由化による激しい競争が予想されます。これに先駆け中部電力もポイントサービスやサポートサービスが充実した新しい料金プランを打ち出していますが、更にこれに対抗する形で新電力各社が進出してきます。そんな中でも注目株は都市ガス系、また通信系の新電力会社です。

都市ガス系の新電力会社

ガスコンロ

特に都市ガス会社は、ひときは存在感が大きいです。愛知県、岐阜県、三重県を地盤とする東邦ガス、豊橋市や浜松市を地盤とする中部ガス、静岡県中東部を地盤とする静岡ガスなどがこれにあたります(中部ガスグループの電気はサーラeエナジー、静岡ガスグループの電気は静岡ガス&パワーが供給元)。例えば東邦ガスは、中部電力の従量電灯Bに比べ割安なシンプルプラン1、更にガスとのセット利用で割安になるファミリープラン、更に更にエネファームや床暖房を利用する家庭向けの割引特典も設けています。また、サーラeエナジーと静岡ガス&パワーの両社についても電気とガスのセット割引を用意しています。電気とガスの契約をひとまとめにし、家計の見直しを図りたい方にオススメの選択肢です。

通信系の新電力会社

スマートフォン

都市ガス系の新電力と合わせて、検討したいのが通信系、特に携帯キャリアの新電力です。KDDIと関西電力がタッグを組む「auでんき」、ソフトバンクと東京電力がタッグを組む「ソフトバンクでんき」などがこれにあたります。auでんきは、電気料金に応じて電子マネーが貯まる点、ソフトバンクでんきは、電気料金に応じてポイントが貯まる点が魅力です。電気料金の見直しに合わせて、賢く電子マネーやポイントを貯めたいという方にオススメの選択肢です。au、ソフトバンクの携帯電話やインターネット回線を契約していて、お近くにauショップ、ソフトバンクショップがあるという方は、一度店舗に訪れ相談してみるといいでしょう。

※追記:2017年2月1日
ソフトバンクでんきは、2017年1月31日をもって、中部電力エリアでのスタンダードプラン、バリュープラン、プレミアムプランの申し込み受付を終了しました。ただし、ソフトバンクの携帯電話や固定通信とのセット割引「おうち割でんきセット」は引き続き継続しています。

それ以外の新電力会社

上記以外にも基本料金と電力量料金が中部電力の従量電灯Bに比べ5%割引となるHTBエナジー、中部電力エリアへの参入を表明したmyでんきも検討したい所です。どちらとも電気単体でお得になる分かりやすさが魅力です(契約アンペア数の条件はあり)。また、新電力会社ではありませんが、中部電力に真正面から対抗する東京電力の新しい料金プランも注目です。新電力会社、既存電力会社、その両方を横断、複合的に比較検討した上で、ご家庭に最も合った選択肢を選ぶといいでしょう。

他の新電力会社を検索

スポンサーリンク

公開日:2016年2月24日 最終更新日:2017年2月1日

お友達にも共有

お役に立ちましたでしょうか?もし役立つと思ったら家族や友達にも教えてあげましょう!!現在お使いの電力会社の料金プランを変更、また新しい電力会社の料金プランに変更することにより電気代が安くなったり、ポイントが貯まったりとお得になる可能性があります。電力小売自由化は、電気代の見直しを図るチャンスです。